食・農 教育 セミナー・ワークショップ

シイタケを植えて、つきたてのお餅を食べよう


冬のキャンプ場で、お餅をついたり、シイタケを植えたりしながら遊びませんか。

臼と杵を使ってお餅をついて、つきたてのお餅をお昼に食べ、
昼からはシイタケの菌を原木に植える体験をします。
原木にドリルで穴をあけ、円柱状の菌を穴に打ち込む作業を行います。
シイタケが収穫できるまでにはおよそ3年かかりますが、
その間にどのような作業を行うのかについても説明いただきます。

日ごろ食べている身近な食材がどのようにしてできるのかを学びながら、
おいしいお餅をみんなで食べましょう!!
あったかい豚汁やホクホクの焼き芋もあるよ。


イベントタイプ
セミナー・ワークショップ
カテゴリー
食・農,教育
開催日時
2020年1月18日(土) | 11:00~14:00
開催場所
高取山ふれあい公園
滋賀県犬上郡多賀町藤瀬1090-1
高取山ふれあい公園
滋賀県犬上郡多賀町藤瀬1090-1
【Access】
車: 名神彦根インターから車で25分 名神八日市インターから車で35分 多賀町役場から車で15分 電車: JR彦根駅から湖国バス多賀線、「多賀町役場前」で乗り換え、湖国バス萱原線に乗り「大瀧神社」下車徒歩で約30分 JR河瀬駅から湖国バス萱原線「大瀧神社」下車徒歩で約30分 近江鉄道「多賀大社前駅」下車、多賀町役場まで徒歩約10分。そこより湖国バス萱原線に乗り「大瀧神社」下車、徒歩30分
登壇・出演者
実施体制
主催: 大滝山林組合
大滝山林組合

大滝山林組合は明治26年に設立されて以来、120年間、琵琶湖に注ぐ犬上川流域の森林を中心に保育管理を行っている組合です。所有山林は2,400haと広大で、内820haを当組合で直営管理し、直営林の人工林率は90%を超え、桧7:杉3の比率で豊富な森林資源を有しています。  治山治水・水源涵養・生物多様性などの機能が十分に発揮されるよう森林環境に配慮した造林・保育を行うとともに、製材機等の加工機械から発生する鋸屑等を木質ペレットとしてエネルギー利用するなど木材の有効活用にも取り組んでいます。  更には、森林環境学習や自然体験の場として「高取山ふれあい公園」を運営し、子どもたちを中心に森林の果たす役割や大切さを学んでいただき、豊かな森林を次世代へつなげられるよう日々取り組んでいます。

チケット
大人: ¥1,000
子ども(無料): 無料
※会場払い
問合せ先
otakisanrinkumiai@gmail.com
使用言語
定員
20名
受付締切

イベントに参加する
イベントに参加する
【開催日時】
2020年1月18日(土) | 11:00~14:00
【開催場所】
高取山ふれあい公園
滋賀県犬上郡多賀町藤瀬1090-1
【地図】