自閉症の基礎の『き』その①自閉症の特性理解

レポート

参加者数
3(定員:70名/ 0%)

実施結果


近江Fukushi大学 自閉症の基礎の『き』

福祉先進国、、、そういわれたのはいつのことだろう。

かつては、日本中から利用者も、働き手も目指した滋賀県。

いまは?

※ZOOM参加用のIDは、開催1時間前には申し込みいただいた方にevawatからメールを送らせていただきます。

Zoom に慣れない方は10分前には入室いただければと思います。

※講座はオンライン(ZOOM)受講となります。

受信環境の良いところで受講ください。

PC参加を推奨しております。

--------------------------------------

【自閉症スペクトラムの基礎を学ぶ】

自閉スペクトラム症は多くの遺伝的な要因が複雑に関与して起こる生まれつきの脳機能障害で、人口の1%に及んでいるとも言われています。自閉スペクトラム症の人々の状態像は非常に多様であり、信頼できる専門家のアドバイスをもとに状態を正しく理解し、個々のニーズに合った適切な療育・教育的支援につなげていく必要があります。古い経験主義や孤立主義から脱して、広く支援のネットワークを張り巡らせていき、その知識とアイデアと研究成果を日々の自閉症支援にぜひ生かしていきましょう。

*2回目以降は少人数のディスカッションを中心に進めていきます。

第2回評価から支援

第3回構造化について

第4回問題行動の理解と対応

第5回事例検討

*初回のみ参加は可能です。

*参加者にはアーカイブ動画は配布します。

【タイムスケジュール】

11:00 オープニング (注意事項、参加者自己紹介)

11:10 自閉症特性理解

12:10 質疑応答

12:30 終了

【お願い】

・ZOOMを使用する関係上、当日、ZOOM自体に不具合が生じた場合は、責任を負いかねます。ご了承ください。

・できるだけ、顔出しでの参加を宜しくお願いします。背景は自由です。

・ご自身で通信環境を整えてご参加ください。

(通信環境が不安定な場合は、顔出しなしでも勿論問題ありません)

―――――――――――――――――――――

【日程】2021年2月24日(水)11:00~12:30

【講師】前野 篤史(NPO法人滋賀県脊髄損傷者協会障がい者サポートセンタースマイルフレンズ、eサービス京都滋賀事務局、講師)

【参加費】500円

【定員】20名

【場所】ZOOM オンライン

--------------------------------------

【講師プロフィール】

前野 篤史

NPO法人滋賀県脊髄損傷者協会 

障がい者サポートセンタースマイルフレンズ

eサービス京都滋賀事務局、講師

自閉症eサービスは、“自閉症支援を生活のすみずみに”をコンセプトに 様々な活動をおこなってきました。現在、日本全国10か所の事務局を中心に、自閉症eサービスの人材育成プログラムを提供しています。

登壇・出演者

  • 前野 篤史

2021年2月24日(水)
11:00~12:30

タイプ
講座
カテゴリー
教育
開催場所
ONLINE
定員
70名

チケット

参加費
¥500
アーカイブのみ
¥500
イベントは終了しました。
使用言語
日本語
問合せ先

主催

  • 近江Fukushi大学