【延期分】(仮題)滋賀県の自立生活をひっぱってきた男?

レポート

参加者数
15(定員:70名/ 0%)

実施結果


近江Fukushi大学

福祉先進国、、、そういわれたのはいつのことだろう。
かつては、日本中から利用者も、働き手も目指した滋賀県。
いまは?
※ZOOM参加用のIDは、開催1時間前には申し込みいただいた方にevawatからメールを送らせていただきます。
Zoom に慣れない方は10分前には入室いただければと思います。
※講座はオンライン(ZOOM)受講となります。
受信環境の良いところで受講ください。
PC参加を推奨しております。
--------------------------------------
(仮題)滋賀県の自立生活をひっぱってきた男?
 これまでの自立生活の礎を築いてきた方の貴重なお話が聞けます。
自立生活が一般的になってきている現在で今一度貴重な話を聞いて、これからに繋げたい。
―――――――――――――――――
【日程】2022年11月11日(土)19:00~20:30
【講師】福井 勲 (ふくい いさお)
【参加費】無料

【定員】20名
【場所】ZOOM オンライン
--------------------------------------

講師プロフィール:

福井 勲 (ふくい いさお)

特定非営利活動法人ディフェンス  代表
 障碍者及び高齢者に対して、地域で自立した生活を営んでいくために必要な事業を行い、福祉の増進を図り、社会全体の利益の増進に寄与することを目的として活動されてきました。

登壇・出演者

  • 岩原 勇気
    特定非営利活動法人BRAH=art.
    理事長
  • 越智 昭博
    合同会社ケアステーションPina
    ライフパートナーすりーぴ~す
  • 中川 佑希
    オフィスゆうき

2022年11月12日(土)
19:00~20:30

タイプ
講演,セミナー・ワークショップ,教室
カテゴリー
教育,社会課題(地域活性化/教育)
開催場所
ONLINE
定員
70名

チケット

一般参加券
¥0
法人参加券
¥0
イベントは終了しました。
使用言語
日本語
問合せ先
090-9169-2428 岩原

主催

  • 近江Fukushi大学